レインボードラゴン遠隔ヒーリング&アクティベーションをリリースしました!

私は、4月に穴口恵子さんの「2020レインボードラゴン遠隔ヒーラー養成講座」を受講しました。2020という名前がついているように、この時代を生きる私たちに、ピッタリとくる内容だと感じました。皆さまにもこのパワフルなヒーリングとアクティベーションを体験していただきたく、この度「レインボードラゴン遠隔ヒーリング&アクティベーション」をリリースいたしました。

こんな方にお勧めのワークです。

○無限の豊かさのヴォルテックスの中で生きたい。

○レインボードラゴンとともに新しい世界を創造したい。

○龍やドラゴンが好き。彼らとご縁を結んだり深めたい。

○毎日をわくわくなバイブレーションで過ごしたい。

○レインボードラゴンが授けてくれる叡智や豊かさを、自由に受け取りたい。

和田の感想をシェアさせていただきます。

🌈このワークは、40分くらいの誘導瞑想により、ヒーリングとアクティベーションを受ける形式です。普段、ライタリアン研究所のワークでは、誘導瞑想をさせていただいている側ですので、誘導瞑想を受けること自体をとても楽しみにしていました。

穴口さんの誘導瞑想により、レインボードラゴンを招くと、瞬時に正面から目の前にシューッと飛んできてくれました。クールな目をした細身のドラゴンです。全体がプラチナのような色で、鱗が虹色に光っていました。次にレインボードラゴンから虹の光の滝を現してもらうのですが、前に実際に訪れたことがあるナイアガラの滝のイメージが浮かびました(ナイアガラの滝には実際にいくつかの虹がかかっていました)。その滝で自分のオーラやチャクラ、体の細胞の隅々など全てのレベルを浄化してもらいました。とてもゆったりとした心地よい浄化でした。その後、虹の光の竜宮城を設置するのですが、いつも訪れているレムリアの神殿とほぼ同じだと感じました。全てがクリスタルでできていて、ところどころが虹色に輝いていました。そこに用意されていた虹色のベッドは、レムリア の神殿のヒーリングベッドと同じような柔らかいクリスタル製のものでした。虹の光のグリッドによるヒーリングは、レムリア 神殿で行われる色やクリスタルのヒーリングと似ている感じがしました。レムリアの癒しのチームも見守っているように感じました。その後のレインボードラゴンの動きについては、レムリア ンパッケージで体験したことがある感覚でした。途中で意識がとび、少ししてから戻りました。次にレインボードラゴンからのギフトを受け取り第三の目のあたりに格納しました。ここでまた一瞬意識がとびました。その後も2回意識がとびました。意識が飛んでいる間に必要なことが行われているのを感じました。最後も意識が飛んで戻って、終了しました。

このワークは、レムリア 神殿ヒーリングレムリアンパッケージと非常によく似たエネルギーだと感じます。これらのワークをお受けになられた方やレムリア に惹かれる方にもお勧めです。

レインボードラゴン遠隔ヒーリング&アクティベーションの詳細は  →コチラです。

また、レインボーライトでは、サポートグッズとして、下の画像にありますレインボーライト特製の「レインボードラゴンサンキャッチャー」をプレゼントします。1週間以内に送るワーク当日の音源とともに、ご自宅での瞑想の際にお使いいただければと存じます。

Follow me!