ピュリフィケーションリングご感想

遠隔でピュリフィケーションリングをお受けになっているKT様より、ピュリフィケーションリングレベル4のアチューンメントの感想をいただきました。

🍀女神のような存在も現れたのですね。なんだかうれしいです。

アチューンメントの最中、火災のイメージが浮かびました。遠い昔のトラウマのようで、自分の心は、見たくないと、強い拒否反応を示していました。ただ、すぐに落ち着きました。

このとき、水晶でハートを浄化してもらっていたのかもしれません。

その後、ハートに、虹の輪が転送されると、リラックスするような感じがありました。

今回もありがとうございました。

🌈和田より

今回のアチューンメントでは、火災のイメージが浮かんだということでした。

アチューンメント中は、特に視覚で捉える方の場合、いろいろなイメージが浮かぶことがありますね。どういう意味を持つイメージなのか、わかる時もありますし、わからないこともあります。意味がわからない場合でも、それにとらわれる必要はありません。体感であれ、イメージであれ、感じること全てがアチューンメントなのだと思っていただけばと思います。

こちらで見守らせていただいたイメージとしては、虹の輪が転送される準備として、丸い水晶を持つ女神のような存在が現れました。セラフィムZグループとは、少し違う存在のように感じました。水晶のパワーをKTさんのハートに当てて、浄化しているということでした。

その後、トーラス型の虹の輪が転送されました。トーラス型は、今まで記憶がありませんが、KTさんにお似合いだと思いました。トーラス型の虹の輪は、夕焼けの色、夜の色などと色が変わるものでした。

こちらのイメージも、お一人おひとり異なりますが、全てお伝えしております。

●レインボーライトのピュリフィケーションリングの詳細は⇒コチラ

Follow me!